広島の結婚指輪ショップBEST5 トップ » ふたりに合った結婚指輪購入なび » オーダーメイド編

オーダーメイド編

指輪選びの幅が広がる、オーダーメイドで作る結婚指輪を解説します。

結婚指輪をオーダーメイドで

生涯をともにする結婚指輪。本当にお気に入りの指輪を選ぶためには、オーダーメイドで一から理想的な結婚指輪を作る、ということも方法のひとつです。

大切な指輪だからこそ、真剣に選ぶとなかなかスムーズにはいかないもの。しかし、式直前まで決められずにいては元も子もありません。

もちろん、オーダーメイドと言っても簡単ではなく、必要となる時間と労力は並大抵のものではありません

カップルで意見が違い、ぶつかってしまうこともあるようですが、それだけの想いを込めて作った結婚指輪には、既製品にはない思い入れがきっとあるはずです。

オーダーメイドのメリット・デメリット

まずは、結婚指輪をオーダーメイドするメリットを見てみましょう。

【メリット】

  • 世界にひとつしかない指輪が作れる
    …オーダーメイドを選ぶ多くの人が、他の人と同じものをつけることに抵抗がある方。自分たちの理想を形にするオーダーメイドは、世界で唯一の結婚指輪を作製できます。
  • ちがうデザインでも統一性のあるものに
    …カップルで指輪の好みがちがう場合も、一見まったく別のリングに見えるデザインに統一性をもたせることが可能。
    全く異なる指輪を購入することや、どちらかが妥協する必要がありません。
  • 素材もデザインも自由に選べる
    …「このデザインであの材質ならよかったのに…」こういった経験はみなさんもあるのではないでしょうか。それもオーダーメイドであれば簡単に解決します。
  • 妥協点なく完璧な指輪選びが可能になる
    …既製品であると、どうしても妥協点はでてきてしまうもの。いかなる注文も受けてくれるフルオーダーであれば、どんなわがままも叶えてくれるはずです。

良いことづくめとばかりに、メリットに目がいってしまいがちですが、オーダーメイドにもデメリットは存在します。主に、以下のようなものが挙げられます。

【デメリット】

  • コストが高くなってしまう
    …材料費はもちろんのこと、一からの製作となるため、打ち合わせも含めたデザイン費用など、既製品と比べると高くなってしまう場合がほとんどです。
  • 製作に長い時間を要する
    …イメージを具現化する作業は、1回や2回の打ち合わせではなかなか成しえません。
    もちろん、店頭へ足を運ぶ時間を作らなければいけませんし、細かい変更でもその都度、確認は必要とされます。
  • デザイナーとの相性
    …いくらデザイナーの腕が良くても、自分の理想に近い指輪を作ってくれるという保証はありません。
    また、その相性を知ることは困難であり、店舗やデザイナーの実績を見るのみしか判断方法がありません。
  • オーダーする側の知識と力
    …抽象的な言葉のみの説明で、それを完璧な形にできる職人はいません。
    思い描くイメージを伝える知識と力は、オーダーする人にも最低限必要とされますし、何よりも自分たちの理想的な結婚指輪像を明確に持っていなければ、オーダーメイドである意味さえなくなってしまいます。

以上のように、多くのメリットもデメリットも存在するオーダーメイド。

これらを十分に理解し、パートナーと話し合った上で、慎重な指輪選びのための参考にしましょう。