広島の結婚指輪ショップBEST5 トップ » 結婚指輪の人気デザインリスト » ウェーブ

ウェーブ

マリッジリングの中でも、人気のウェーブタイプのデザイン。ここでは、ウェーブタイプのリングの例と、これが似合う指の形を紹介しています。

マリッジリングの人気デザイン、ウェーブタイプをチェック!

ストレートタイプに次いで人気があるのが、ウェーブタイプのマリッジリング。ゆるやかにS字を描くようにデザインされているものが主流です。

指の根元の水かきに沿うようなカーブになっているので、指馴染みがいいのが特徴。ソフトな印象を与えます。

ウェーブタイプなどデザイン豊富な結婚指輪ショップをランキングしました

ウェーブタイプのデザイン例

ウェーブタイプデザイン例1 銀座ダイヤモンドシライシのVenus Breath。レディースは、左右からセンターに向かってダイヤが流れるように配置してあり、美しいラインを強調しています。
スタージュエリーのマリッジリング。2つのリングが重なっているようにできています。エンゲージリングと重ね付けしやすく、華やかさを出すことができます。 ウェーブタイプデザイン例2
ウェーブタイプのデザイン例3 ケイ・ウノのArietta。そよ風をモチーフにしたウェーブラインは、ゆるやかでエレガント。
俄の由良。ゆるやかなS字カーブに山がつけてあり、やや硬質な印象のデザインです。 ウェーブタイプのデザイン例4
ウェーブタイプのデザイン例5 ラザールダイヤモンドのOrchard。アシンメトリーのカーブのバランスが美しく、重ね付けもしやすくなっています。

ウェーブタイプの似合う指とは

似合う指

ウェーブタイプのリングが良く似合うのは、細くて短い指の方です。S字のラインは指を長く見せる効果があります。ウェーブタイプの多くは細身にできていて、細い指の美しさを際立たせる効果があります。

また、太くて短い方の場合も、やはりS字のラインが指を長く見せるので、すっきりした印象を与えます。

似合わない指

ウェーブタイプは華奢なものが多いので、太くて長く、しっかりとした指の方にはあまりお勧めできません。とはいえ、比較的指の形を選ばない形ではあるので、デザイン次第ともいえます。